寄付する

日本赤十字社は、災害救護や防災・減災啓発など、様々な活動を行なっています。赤十字活動は、皆さまのご支援によって支えられています。あたたかいご支援を、よろしくお願いいたします。

寄付する

日赤の防災・減災活動

防災セミナー

防災セミナー

「自助」「共助」の考え方を地域密着という形で学ぶことができる「赤十字防災セミナー」を全国で実施しています。

青少年向け防災教育

青少年向け防災教育

「気づき、考え、実行する」という態度目標のもと、全国の教育機関で防災プログラムを展開しています。

救急法等の普及

救急法等の普及

身近な人を救うため、とっさの手当てや日常生活での事故防止など、健康安全に関する知識・技術の普及を行っています。

救援物資の備蓄

救援物資の備蓄

災害時、避難所へすぐに救援物資が届けられるよう、日ごろから毛布や日用品セット、安眠セットなどを備蓄しています。

その他の国での活動

  • 国内災害救護

    国内災害救護

    災害時に必要とされる救護を迅速に行うため、訓練、物資の整備、人材育成など、常に災害に対応できる体制を作ります。災害時にはいち早く救護班などを派遣し、救護活動を行います。

  • 国際活動

    国際活動

    災害や紛争、病気などに苦しむ人々を救うため、世界最大のネットワークを活かして、緊急時の救援や復興支援、予防活動に取り組みます。

  • 赤十字ボランティア

    赤十字ボランティア

    「困っている・苦しんでいる人の役に立ちたい」という思いを持つ同志が、その思いを結集し、全国でさまざまな赤十字活動を行います。

  • 青少年赤十字

    青少年赤十字

    世界の平和と人道の実現のため、未来を担う青少年が実践活動を通して自ら「気づき、考え、実行」できる学びの機会を提供します。

  • 看護師等の教育

    看護師等の教育

    赤十字精神に基づき国際人道法や災害看護を学び、豊かな人間性と看護に関する幅広い知識・能力を備えた人材を育成します。

あなたの支援でできること

いただいたご寄付は、
日本赤十字社の活動資金として活用しています。

ありがとうの声

宮城県女川町阿部直子さん/木村直人さん

宮城県女川町
阿部直子さん/木村直人さん

生活再建の一歩を、踏み出せました。

多くの被災者は津波ですべてを失い、マイナスからの出発。ですから、仮設入居時に一通り家電が用意されていて、すぐに生活がスタートできたことに、赤十字の皆さんに感謝しています。個人や一つの団体には難しいことで、世界に広がっている赤十字ならではの支援だと実感しました。

熊本県加藤優花さん/結菜ちゃん/澪翔くん

熊本県
加藤優花さん/結菜ちゃん/澪翔くん

いざという時のために、備えるようになりました。

熊本地震から一年後、仮設住宅から新しい家に帰ることができました。震災後は、たくさんの方にたすけていたただき、感謝の気持ちでいっぱいです。家族でいざという時のために備えるようになりました。

皆さまのあたたかいご支援、
よろしくお願いいたします。

寄付する

プライバシーポリシー

Facebookプライバシーポリシー